シニア男の一人ご飯

本日はどんなものを食べたかの記録
と、老いに向かう不具合発生の記録

鮭の塩焼

 生きている証、本日の夕ご飯です。


朝と昼はパンのみやおにぎりだけですが、夕食は工夫しているつもりです。


ある程度、アルコールが入らないと、食欲も、ほとんどないのです。
食の情熱も無くなったら、食品の買い物意欲も無くなります。


そうなったら、しかるべき方向に身をもっていかないといけません。
施設に入ってもトラブルが襲ってくる予感がします。


私自身のメンタル面は、人一倍弱いのです。
「生老病死」苦しいのは、一生かも。
私には、鬱的傾向があるかもしれません。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。