シニア男の一人ご飯

本日はどんなものを食べたかの記録
と、老いに向かう不具合発生の記録

カツ丼

 年中、大型連休の孤独な年金暮らしをしている私にとっては、「五月の連休」は、日常を乱すだけの存在に思います。


我々も若い時があったわけです。
マスコミが伝える、海外旅行者インタビューの様子を「本当なの?」とみていました。


我々は、大型連休は、せいぜい、渋滞に翻弄されながら、故郷に帰る程度でした。


連休もアッという間に過ぎ去ります。


カツ丼は、卵に火が通りすぎてしまいました。
卵が生に近い方がおいしいと思います。
卵を入れたら、蓋をして、即、火を消すくらいが良しかもです。


再度、機会があれば、「カツ丼」にチャレンジします。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。