シニア男の一人ご飯

本日はどんなものを食べたかの記録
と、老いに向かう不具合発生の記録

「おでん」とサバ缶


 スーパーで購入した、袋詰めの「おでん」です。
一部、おでんのだし汁を使って、大根と豆腐揚げを煮ました。
他、サバ缶と納豆を入れた味噌汁です。


大阪も雨が降り続いております。
気圧が低いせいか「うつ」傾向が出て、気持ち不調です。


ただ、株価が高値更新しており、気がまぎれる状態です。


明後日の選挙結果が株価にどう出るか。
土日に考えること、やることも多そうです。


鮭のお粥

 

 昨日、体調が良くて、午後10時までやっている近所のドラッグストアで「アイス」を買っていただいたのです。
無性にアイスクリームが食べたくなったのです。
翌日のきょうはお腹が不具合です。


今日の食事はおかゆに「鮭の塩焼」を乗せて、厚揚げの焼いたものと、キュウリの梅酢漬けをいただきます。

塩サンマ

 塩サンマの焼きものです。
冷凍しておりました。塩分は多いのですが解凍して焼くだけ調理で便利良しです。


昨日いただいた「コンニャク」が腸に良さそうで、今日もスーパーで購入してきました。


ソバの乾麺を茹でていただきました。そばの上に乗せた、チューブワサビが開封したてで、強力に鼻につきます。


ワサビは感じるのに、マンションのベランダの下に何百メートルにわたって並んで植えられている「キンモクセイ」が黄色い花をつけているのに、側を通っても匂わないのです。


今までキンモクセイの香りを楽しんできたのです。


体調は、涼しくなったせいか良くて、何でもできるという気持ちになることがあります。

酢豚

 日本ハムの酢豚です。玉ねぎとピーマンを追加しました。
ご飯(白米)を食べたい要求は常にあります。
一膳分をおかゆにしていただきます。
他、豆腐のカイワレ入り味噌汁です。


体に不具合があれば必ず「うつ」になるようです。


日本医療機能評価機構(東京)の調査でわかったこと。
一般病院の約2割が調査回答。
回答に、各病院1人から2人、入院患者が、過去3年間に自殺したという実態があるようです。ショックです。寿命は自然にまかせるべきです。
半数はがん患者といいます。



ポテトサラダ・コンニャク・味噌汁

 大阪は朝から小雨が降り続く一日でした。
朝6時には起床、近くのコンビニに食パンと牛乳を購入してきました。


キュウリも売っていました(出荷日15日)、購入しました。


本日の献立は、茹でてつぶしたポテトとキュウリやソーセージをマヨネーズで和えたものと、昨日に作ったコンニャクと竹輪の炒め煮と、納豆を入れたマルコメ味噌汁です。


明後日には内視鏡で大腸がんの手術をする、鳥取在住の同窓生の薬剤師(現役)さんから電話がありました。色々不安な面もあると思います。