シニア男の一人ご飯

本日はどんなものを食べたかの記録
と、老いに向かう不具合発生の記録

セブンの牛丼

 とうとう、コンビニの弁当になりました。
食欲は無し、下手に食べると腸が消化しないような気がするなどで、食の情熱が無いのです。
しかし、相変わらず、市販の食事は塩分の多さに気づかされます。
味噌汁をつけようと思ったのですがとんでもない塩分を感じます。
ただのお湯とで、いただきました。
ホッケも焼いたのですが、明日のお昼にでもいただきます。


Windows10の更新で、14:30~2時間にわたって、パソコンが使用できませんでした。また、いろいろ仕様変更がされているようです。


明日、明後日は通夜とお葬式出席です。
大阪府在住の女房の叔父が高齢で亡くなった連絡が入ったのです。


リゾット

 今日の5時何分だったか忘れましたが、WINDOWSの更新の予約を入れているはずです。早くアップロードしなくてはです。


カゴメのトマトスープを使った、ご飯は茶碗半分のリゾットのつもりです。
残り物の豚肉も刻んで入れました。


先日、ご近所さんからいただいた「安納芋」です。
おいしくいただきました。

親子丼の具

 親子丼にするような具材、鶏肉・卵・ネギでいただきました。
カイワレにチリメンと醤油、奴に紫蘇です。


はがきの値段62円でも、年賀状は52円。
「2017年12月15日~2018年1月7日までに取り扱いに限る」でも、12/15以前にポストに投函されても、年賀状とわかるものは、1月1日配達の年賀状として、取り扱うという郵便局の回答でした。

とろろそばとホッケ

 日清のどん兵衛で「とろろそば」をつくりました。
スーパーで購入して冷凍していた「ホッケ」の半分をいただきました。
なぜか、特大なのに安かったのです。
他は冷奴です。紫蘇が冷蔵庫で使用限界です。


52円の年賀状を12月14日までにポスト投函(消印)すると、相手先に10円の追加料金徴収が発生するといいます。
料金据え置きの52円の年賀状(現在、はがきは62円)は、2017年12月15日~2018年1月7日に使うと条件が設定されております。
周知徹底していない郵便局、混乱必至のような気がします。

ワンプレートで豚肉

 ワンプレートで、おにぎり、奈良漬。豚肉の小麦粉と卵をつけて焼いたものです。
他、シジミのみそ汁(マルコメ)です。
おにぎりにゴマのふりかけをかけて海苔ではさみました。