シニア男の一人ご飯

本日はどんなものを食べたかの記録
と、老いに向かう不具合発生の記録

食欲無し

 食欲が無いのもそうですが、胃腸の不具合、無気力、いつもの温度のエアコンが寒く、シャツを着るなどの、自律神経(ユーチューブで医師の解説を読んでいます)の不具合のような症状で、薬(新キャベ2、三共の胃腸薬、セイロガン、ガスピタ)に、昨年のようにお世話になっております。


食べたくなくても、解凍して2日目のサバを調理しなければということです。


ユーチューブで見た、新宿の心療内科医師の話に感心をもちました。
自律神経の不調を克服するには、炭水化物・糖分摂取を減らして、メリハリのある生活をすることが大切だといいます。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。